審美歯科の基準

エマージェンスプロファイル

エマージェンスプロファイル(Emergence profile)は、正面観、側面観において歯頚部側1/3で天然歯を模していなくてはならない。
適切なエマージェンスプロファイルを与えることで、歯周組織の炎症や腫脹を避け、歯頚部側エンブレジャーの部分のブラックスペースを回避できる。
歯間部のエマージェンスプロファイルは、歯肉側1/3の近遠心的な形態を扱い、歯頚部側の鼓形空隙に緊密に関係する。
不適切なエマージェンスプロファイルを与えてしまうと、歯冠乳頭の炎症や腫脹、またはブラックトライアングルを生じることになる。

Fig.10 Emergence Profile

一覧に戻る

無料相談 審美歯科

ページ最上部へ

審美歯科の基準

審美歯科 無料相談

マウスピース矯正

監修医院 池田歯科大濠クリニック 池田歯科大濠クリニック 院長紹介

当院へのアクセス